蕨駅 anchor.png Edit

  • 蕨駅(わらびえき)は、埼玉県蕨市中央一丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線の駅である。
  • 線路名称上の当駅を通る路線は東北本線であるが、運転系統上は京浜東北線として案内される。
  • 蕨駅には以前、日本車輌製造蕨製作所と住友セメントの専用線が存在し、また小口貨物・手荷物・小荷物を取り扱っていたため貨物線が存在した。現在でもその名残があり、京浜東北線北行の線路の隣に貨物線がもう一線ある。
  • 2007年度の1日平均乗車人員は59,872人。埼玉県内のJR駅では大宮駅川口駅浦和駅南越谷駅北朝霞駅に次いて第6位である。
  • 蕨市は全国の市の中で最も面積が狭いが(市町村として最も狭いのは、富山県中新川郡舟橋村の3.47km2)、人口は7万人近くおり人口密度が最も高い市で、また蕨市内の駅であるが川口市の一部地域の最寄駅でもあり、同市との関わりも深い。東口から50メートルほど離れた交差点(マクドナルド周辺)から北東は川口市である。また西口からすぐにも、芝園団地を含む川口市芝園町となっている。
  • 東口周辺の放置自転車台数の多さ(埼玉県の駅で第2番目)が、新聞・テレビ等でしばしば取り上げられる。川口市蕨市の市境が入り組んでいるため、公営駐輪場が十分に機能していないことも一因となっている。最近は東・西口ともに元々は商店だったところが、自転車の一時預かり所に転業しているものがいくつかある。
  • 北行きで南浦和駅停まりの列車の場合、浦和大宮方面へ向かう乗客に対して、当駅で乗り換えるように勧めるアナウンスがされることがある。当駅で乗り換えた方が、終点まで行ってしまうよりも、乗り換えが楽だからである。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 2806 today: 1
最終更新: 2016-09-28 (水) 00:02:39 (JST) (603d) ゲスト
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で