埼玉県和光市 anchor.png Edit

  • 和光市(わこうし)は、埼玉県南部にある人口約7万8千人の市。
  • 戦後、急速に東京のベッドタウンとして人口が増え、本田技研工業の工場建設(現在は工場は廃止)によって工業都市として発展。株式会社本田技術研究所の和光研究所、独立行政法人理化学研究所のほか、近年では、税務大学校、司法研修所、裁判所職員総合研修所などの国や民間の研究・研修施設の立地が進んでいる。
  • 人口増加率は、1995年から2005年までの10年間で、21パーセントであり、埼玉県の市町村では1位である。全国でもトップ10に入っている。また生産年齢人口の割合も75パーセントに上り、全国トップ10に入っている。このため東京都内に比べて児童数が多く全体に若い雰囲気の街とも言える。
  • 近年急速に住宅地として発展している街であるが、23区に隣接しているにもかかわらず、雑木林、畑が点在し、湧水もでており、新倉地域には狸も出没するなど、まだ武蔵野の自然が残っている。しかし、残念ながら江戸時代以前の面影を残すような建築物などはほとんど残っていない。
  • 江戸時代には白子地区が川越街道の宿場町として栄えていた。当時の街並みはほとんど残っていないが、江戸時代の川越街道(旧国道254号から大坂通りを通り笹目通りを抜けて浅久保通り)の周辺には、古民家がわずかであるが残っている。また、その周辺には現在でも井戸があり、旧川越街道沿いの富沢病院駐車場では今も湧水が豊富である。近年病院側(地主)が駐車場整備のため一部閉鎖してしまったが、敷地には柵もないため道路からは湧水が確認できる。現在も付近の鮮魚店、寿司屋が湧水を営業で使用しており、湧水量は多い。
  • 外環自動車道路、笹目通りが市内を横断、国道254号が市内を縦断しており、市内から至近距離に関越自動車道、首都高速の入口がある。また、和光市駅では、東武東上線、有楽町線(2008年には副都心線にも直通)になるなど、様々場所にアクセスしやすく、交通の要所となっている。
Page Top

概要 anchor.png Edit

  • 面積 11.04 km2
  • 総人口 78,243人(推計人口、2007年10月1日)
  • 人口密度 7,090人/km2
  • 市の木 イチョウ
  • 市の花 サツキ
  • 和光市役所
Page Top

歴史 anchor.png Edit

  • 1884年(明治17年)4月1日 - 連合戸長制施行により、上新倉村・下新倉村・白子村を設置。
  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い、新座郡新倉村(旧上新倉村)・白子村(旧下新倉村・白子村が合併)が発足。
  • 1891年(明治24年)6月15日 - 新倉村大字長久保を東京府に移管(北豊島郡大泉村、現在の東京都練馬区大泉学園町の一部)。
  • 1896年(明治29年)3月29日 - 新座郡が北足立郡に編入され、新倉村・白子村が北足立郡所属となる。
  • 1943年(昭和18年)4月1日 - 新倉村と白子村が合併し、北足立郡大和町(やまとまち)となる。
  • 1970年(昭和45年)10月31日 - 大和町が市制施行に伴い名称変更、和光市になる。
Page Top

教育 anchor.png Edit

  • 小学校
    • 和光市立白子小学校
    • 和光市立新倉小学校
    • 和光市立第三小学校
    • 和光市立第四小学校
    • 和光市立第五小学校
    • 和光市立広沢小学校
    • 和光市立北原小学校
    • 和光市立本町小学校
  • 中学校
    • 和光市立大和中学校
    • 和光市立第二中学校
    • 和光市立第三中学校
  • 高等学校
    • 埼玉県立和光高等学校
    • 埼玉県立和光国際高等学校
  • 特別支援学校(養護学校)
    • 埼玉県立和光養護学校
    • 埼玉県立和光南養護学校
  • 専門学校
    • 朝霞地区看護専門学校
Page Top

和光市のイベント anchor.png Edit

  • 1月1日 - だるま市 - 朝倉氷川八幡神社
  • 1月最終日曜日 - 彩の国鍋合戦 - 和光市役所特設広場
  • 1月最終日曜日 - 君のライブ - サンアゼリア大ホール
  • 3月第2日曜日 - 吹上観音市 - 吹上観音
  • 7月15日に近い土日 - 八雲神社祭礼夏祭り - 八雲神社境内
  • 7月海の日の前日の日曜日 - 和光駅前祭り - 和光駅前通り
  • 7月 - 浅間神社祭礼夏祭り - 浅久保浅間神社及び浅久保通り
  • 7月下旬〜8月上旬 - 西牛房夏祭り - 南地域センター
  • 7月 - 向山夏祭り
  • 7月 - 北原まつり - 北原小学校
  • 7月 - 第三小祭り - 第三小学校
  • 7月26日 - 諏訪神社祭り - 諏訪神社
  • 7月最終土曜日 - 協和会納涼盆踊り - 下新倉氷川八幡神社境内
  • 7月 - シーアイハイツ夏まつり - 鐘の鳴る広場
  • 8月 - 二軒新田盆踊り大会 - 二軒新田公園
  • 8月最終土曜日または日曜日 - 新倉夏祭り - アグリパーク
  • 8月 - DIK夏祭り - DIK遊水池広場
  • 10月第1日曜日 - みこし祭 - 熊野神社
  • 10月中旬 - 新倉ふるさと祭り - 新倉氷川八幡神社
  • 10月中旬 - 秋祭り(ささら獅子舞)- 下新倉氷川八幡神社
  • 10月26日 - 妙典寺お会式
  • 10月 - 越戸川まつり
  • 11月中旬 - 農業祭・市民祭り - 和光市役所周辺
  • 11月 - 鍋解禁日 - 和光市駅南口広場
  • 12月7日 - 熊手市 - 熊野神社
Page Top

交通 anchor.png Edit

  • 鉄道
    • 東京地下鉄
      • 有楽町線 - 和光市駅
    • 東武鉄道
      • 東上本線 - 和光市駅
  • バス
    • 東武バスウエスト
    • 西武バス
  • 道路
    • 東京外環自動車道
      • 和光IC - 和光北IC・新倉PA - 幸魂大橋
    • 国道254号(川越街道)
      • 富士見川越有料道路(国道254号バイパス)の和光市(外環道)までの延長は着工に向けて用地買収もすすみ、将来的には、和光市(笹目通り)から川越までが開通予定である。
    • 国道298号
    • 国道17号 - 笹目橋付近のわずかな区間が和光市内を通っている。
Page Top

出身有名人 anchor.png Edit

  • 清水かつら(詩人)
  • フリーディア・ニムラ(旧芸名・こずえ鈴)(タレント)
  • 大石真(児童文学作家)
  • 加藤慶祐(俳優)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 11048 today: 1
最終更新: 2009-11-13 (金) 11:09:55 (JST) (2779d) hatanaka