福永健司 anchor.png Edit

  • 福永 健司(ふくなが けんじ、1910年8月5日 - 1988年5月31日)は、日本の政治家、第63代衆議院議長。従二位勲一等旭日桐花大綬章。息子は元自民党衆議院議員の福永信彦。
  • 滋賀県出身。旧制松江高校、東京大学卒業。埼玉県副知事を経て、1949年、衆議院選挙に吉田茂率いる自由党から立候補し初当選。以来、吉田側近として活躍。1952年、1年生議員ながら幹事長に指名されるが自由党議員総会は大混乱し流会となる。結局福永は幹事長を辞退した。
  • 自民党誕生後は吉田の流れを受け継ぐ『宏池会』に所属。1983年12月には第63代衆議院議長(在任期間・1983年12月28日 - 1985年1月24日)に就任したが、1985年1月、国会の開会式リハーサルで、階段を後ろ向きに下りるところがうまくできない(=天皇におしりを向けてしまうことになる)という理由で、議長を辞任した。
  • また、1983年から1988年まで日本体育協会会長も務めていた。1988年5月31日死去。享年77。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 1240 today: 1
最終更新: 2008-09-04 (木) 20:21:33 (JST) (3362d) hatanaka
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で