埼玉県富士見市 anchor.png Edit

  • 富士見市(ふじみし)は、埼玉県南東部にある人口約10万5千人の市。自然が多く残る首都圏のベッドタウンである。
  • 市の名は富士山がよく見えることに由来する。市章は、中央に富士の見える市ということで富士をおき、周囲に3本の川(荒川、新河岸川、柳瀬川)と旧3か村(鶴瀬村、南畑村、水谷村)の合併を意味した円を配し、富士見を象徴したもの。
  • 上福岡市、入間郡大井町(以上、現・ふじみ野市)及び入間郡三芳町との合併の計画があったが、住民投票の結果、富士見市では合併賛成が上回ったが、上福岡市・大井町では住民投票成立の条件とした投票率が規定に満たずに不成立、三芳町では住民投票は成立したものの合併反対が賛成を上回ったため、合併協議は中止になった。
  • 関東平野の中にあり、山はない。市域の北東側半分は荒川と新河岸川が流れる低地で、南西側半分は台地である。北東側には水田が広がり、南西側に東武東上線沿線から発達した市街地がある。
Page Top

概要 anchor.png Edit

  • 面積 19.70 km2
  • 総人口 105,311人(推計人口、2007年10月1日)
  • 人口密度 5,350人/km2
  • 市の木 ケヤキ
  • 市の花 フジ
  • 富士見市役所
    • 所在地 〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地1
    • 電話番号 049-251-2711
Page Top

行政 anchor.png Edit

  • 歴代首長

    1956年(昭和31年)9月30日 鶴瀬村、南畑村、水谷村合併により富士見村発足

    • 吉田繁太郎(執務執行者) (1956年(昭和31年)9月30日〜1956年(昭和31年)11月16日)
    • 當麻憲之 (1956年(昭和31年)11月16日〜1959年(昭和34年)4月8日)
    • 加治宰輔 (1959年(昭和34年)5月1日〜1964年(昭和39年)3月31日)

      1964年(昭和39年)4月1日、町制を施行し富士見町発足

      • 加治宰輔 (1964年(昭和39年)4月1日〜1967年(昭和42年)4月30日)
      • 當麻憲之 (1967年(昭和42年)5月1日〜1971年(昭和46年)4月30日)
      • 長根進午 (1971年(昭和46年)5月1日〜1972年(昭和47年)4月9日)

        1972年(昭和47年)4月10日、市制を施行し富士見市発足

        • 長根進午 (1972年(昭和47年)4月10日〜1972年(昭和47年)7月17日)
        • 山田三郎 (1972年(昭和47年)8月20日〜1988年(昭和63年)8月19日)
        • 萩原定次郎 (1988年(昭和63年)8月20日〜2000年(平成12年)8月19日)
        • 浦野清(2000年(平成12年)8月20日〜現職、2期目。(任期は2008年(平成20年)8月19日まで))
Page Top

歴史 anchor.png Edit

戦前

  • 1873年(明治6年)、初めての学校(現在の鶴瀬小学校)が開校する。
  • 1889年(明治22年)、鶴馬村と勝瀬村が合併し「鶴瀬村(つるせむら)」が、上南畑村と下南畑村、南畑新田村、東大久保村が合併し「南畑村(なんばたむら)」が、水子村と針ヶ谷村が合併し「水谷村(みずたにむら)」が、それぞれ誕生する。
  • 1914年(大正3年)5月1日、東上鉄道(現在の東武東上線)の開通。同時に 鶴瀬駅開業。
  • 1923年(大正12年)11月、南畑小作争議。これに参加した渋谷定輔氏が『農民哀史』を書く。
  • 1936年(昭和11年)、鶴瀬村役場(のちの富士見村役場、富士見町役場、初代富士見市役所として使用)が建設される。
  • 1944年(昭和19年)2月、水谷村が志木町(しきまち、現志木市)、宗岡村(むねおかむら、現志木市)と合併し志紀町(しきまち)になる。

    戦後

    • 1948年(昭和23年)、水谷村が志紀町から分離。
    • 1954年(昭和29年)4月、埼玉県の指導による「鶴瀬行政支会合併促進研究会(通称:鶴瀬ブロック)」発足。鶴瀬村を中心に南畑(現富士見市)、福岡(上福岡市を経て現ふじみ野市)、大井(大井町を経て現ふじみ野市)、三芳(現三芳町)、柳瀬(現所沢市)の6村で合併協議が始まる。水谷村(現富士見市)は当初「朝霞ブロック」に所属。
    • 1956年(昭和31年)9月30日、鶴瀬ブロックのうち入間郡鶴瀬村・南畑村、北足立郡水谷村の3村が合併し、入間郡富士見村(ふじみむら)が誕生。
    • 1957年(昭和32年)11月、日本住宅公団による東上沿線初の公団団地・鶴瀬第一団地(230世帯)の入居開始。
    • 1962年(昭和37年)7月、日本住宅公団鶴瀬第2団地(1,070世帯)の入居開始。
    • 1964年(昭和39年)4月1日、町制施行、富士見町(ふじみまち)に。
    • 1966年(昭和41年)5月1日、町章(現市章)制定。
    • 1966年(昭和41年)9月13日、人間尊重都市宣言。
    • 1970年(昭和45年)、人口増加率で全国2位を記録。
    • 1971年(昭和46年)4月、学校3校(勝瀬小学校、上沢小学校、本郷中学校)が同時に開校し、町の予算の54%が教育費(=学校建設費)に充てられる。
    • 1972年(昭和47年)4月10日、埼玉県内35番目の市制を施行し、富士見市(ふじみし)に。人口は59,265人。
    • 1972年(昭和47年)、市長選挙で贈収賄行為があったことが発覚。当選した長根進午が辞任。(詳しくは山田三郎の項を参照のこと)
    • 1973年(昭和48年)8月、市役所新庁舎(現庁舎)完成、同年9月3日から業務開始。
    • 1975年(昭和50年)4月、埼玉県内で3番目となる富士見市立富士見養護学校を開校。
    • 1977年(昭和52年)9月30日、スポーツ振興健康増進都市宣言。
    • 1977年(昭和52年)10月21日、東武東上線 志木駅〜鶴瀬駅間にみずほ台駅開業。
    • 1979年(昭和54年)鶴瀬駅に西口を開設。
    • 1982年(昭和57年)4月10日、市制10周年。富士見市民憲章制定。市の木、市の花の制定。
    • 1982年(昭和57年)7月、第1回・ふじみ市民まつり開催。
    • 1987年(昭和62年)7月19日、富士見市非核平和都市宣言。
    • 1992年(平成4年)4月10日、市制20周年。
    • 1993年(平成5年)11月15日、東武東上線 鶴瀬駅〜上福岡駅間にふじみ野駅開業。
    • 2000年(平成12年)4月10日、環境にやさしい都市宣言。
    • 2002年(平成14年)4月10日、市制30周年。
    • 2002年(平成14年)11月1日、富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ 開館。
Page Top

交通 anchor.png Edit

  • 鉄道
    • 東武鉄道東上本線
      • 鶴瀬駅 - みずほ台駅 - ふじみ野駅
  • 道路
    • 国道463号(浦和所沢バイパス)
    • 富士見川越有料道路(国道254号)
    • 国道254号(川越街道)(西側の突き出た部分を100mほど通過している)
    • 埼玉県道113号川越新座線
    • 埼玉県道245号鶴瀬停車場線
    • 埼玉県道266号大井朝霞線
    • 埼玉県道334号三芳富士見線
Page Top

教育 anchor.png Edit

  • 小学校
    • 富士見市立鶴瀬小学校
    • 富士見市立水谷小学校
    • 富士見市立南畑小学校
    • 富士見市立関沢小学校
    • 富士見市立勝瀬小学校
    • 富士見市立水谷東小学校
    • 富士見市立諏訪小学校
    • 富士見市立みずほ台小学校
    • 富士見市立針ケ谷小学校
    • 富士見市立ふじみ野小学校
    • 富士見市立つるせ台小学校
      • 富士見市立鶴瀬西小学校と富士見市立上沢小学校を統合のうえ、暫定的に平成18年4月に旧・上沢小学校の校舎を利用し、新設開校。2007年現在、両小学校の中間の富士見市鶴瀬西2丁目に新校舎を建設中
  • 中学校
    • 富士見市立富士見台中学校
    • 富士見市立本郷中学校
    • 富士見市立東中学校
    • 富士見市立西中学校
    • 富士見市立勝瀬中学校
    • 富士見市立水谷中学校
  • 高等学校
    • 埼玉県立富士見高等学校
  • 養護学校
    • 富士見市立富士見養護学校
Page Top

出身有名人 anchor.png Edit

  • 初芝清(元千葉ロッテマリーンズ内野手)
  • 佐藤温子(元テレビ新潟アナウンサー)
  • 神木隆之介(俳優) アミューズ所属
  • 今成亮太(北海道日本ハムファイターズ捕手)
  • 桜樹ルイ(AV女優)
  • 板橋弘行(陸上競技選手)
  • 高橋李佳(女子プロレスラー)我闘姑娘所属
  • きのこ(元女子プロレスラー)我闘姑娘→アイスリボン所属
  • 渋谷定輔(農民運動家、文学者)故人
  • 菅野孝憲(サッカー選手Jリーグ 横浜FC・GK)
  • 冨士祐樹(サッカー選手徳島ヴォルティス所属)
  • 高橋厳一(元サッカー選手)
  • 有安杏果(子役)
  • 古川枝里子(中部日本放送アナウンサー)
Page Top

参考文献・出典・外部リンク anchor.png Edit


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 9053 today: 3
最終更新: 2008-01-07 (月) 15:15:25 (JST) (3459d) admin