南浦和駅 anchor.png Edit

  • 南浦和駅(みなみうらわえき)は、埼玉県さいたま市南区南浦和二丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。
  • 2007年度の1日平均乗車人員は57,354人である。
Page Top

歴史 anchor.png Edit

  • 1961年(昭和36年)7月1日 - 開業。
  • 蕨駅浦和駅との駅の間に京浜東北線の車両基地である浦和電車区が建設されたのと同時に、駅間が長い事から入れ換えのために設けられた。また、当時浦和市(現・さいたま市)から人口増加を理由に請願が出されており、国鉄がこれに応えた形になっている。従って「請願駅」という事ができる。
  • 1973年(昭和48年)4月1日 - 武蔵野線の開業により、同線のホームを設置。
  • 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 1961 today: 1
最終更新: 2008-09-23 (火) 23:30:29 (JST) (3554d) hatanaka
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で