草加駅 anchor.png Edit

草加駅(そうかえき)は、埼玉県草加市高砂二丁目にある東武鉄道伊勢崎線である。

島式ホーム2面6線を有する高架駅である。

このうち外側2線は通過線となっている。上り通過線が1番線、下り通過線が6番線に相当し、のりばの番号は2番線から付与されている。

上り通過線の外側(東側)に保守機械(モーターカー等)の車庫がある。車庫からの線路は上り通過線につながっている。また、浅草側には上り急行線から上り緩行線へとつながっている短絡線が設けられているが、乗越分岐器を使用しているため保守機械用である。

Page Top

1日平均の乗降人員 anchor.png Edit

  • 2007年度 79,956人
  • 2008年度 80,689人
Page Top

歴史 anchor.png Edit

  • 1899年(明治32年)8月27日 - 開業。
  • 1985年(昭和60年)11月 - 下り高架ホーム供用開始。
  • 1986年(昭和61年)11月 - 上り高架ホーム供用開始。
  • 1988年(昭和63年)8月9日 - 竹ノ塚 - 草加間高架複々線化完成。当駅始発・終着が設定される。
  • 1997年(平成9年)3月25日 - 草加 - 越谷間高架複々線化完成。当駅始発・終着が越谷まで延長され廃止。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 1416 today: 1
最終更新: 2009-12-26 (土) 20:20:05 (JST) (2910d) hatanaka
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で