埼玉県新座市 anchor.png Edit

  • 新座市(にいざし)は、埼玉県南部にある人口約15万6千人の市。比較的新しい市で、近年急速に発展した。ベッドタウンとして住宅開発が進む一方、出版・流通業を中心に工場なども多い。
  • 市名は、古代の律令制施行による国郡里制以来の旧郡名「新座郡」に由来する。
Page Top

概要 anchor.png Edit

  • 面積 22.80 km2
  • 総人口 155,328人(推計人口、2007年10月1日)
  • 人口密度 6,810人/km2
  • 平均年齢:41.5歳(男40.6歳、女42.4歳) [平成18年1月1日現在]
  • 市の木 モミジ
  • 市の花 コブシ
  • 新座市役所
    • 所在地 〒352-8623 埼玉県新座市野火止一丁目1番1号
    • 電話番号 048-477-1111
Page Top

歴史 anchor.png Edit

  • 1875年4月8日 野寺村、中沢村、十二天村、下中沢村、下片山村、石神村、原ケ谷戸村、辻村、掘ノ内村、栗原村が合併し、片山村が発足する。
  • 1889年4月1日 町村制施行。新座郡大和田町、野火止村、北野村、菅沢村、西堀村が合併し、大和田町が発足する。
  • 1896年3月29日 新座郡(にいくらぐん)が廃止され、北足立郡に編入される。
  • 1955年3月1日 大和田町、片山村が合併し、新座(にいざ)町が発足する。
  • 1970年11月1日 市制施行により、新座市となる。
Page Top

行政 anchor.png Edit

  • 歴代首長
    • 並木庄兵衛(1955年4月7日〜1963年3月20日)
    • 橋本進爾(1963年4月30日〜1970年10月31日)
    • 橋本進爾(1970年11月1日〜1971年4月29日)
    • 神谷東太郎(1971年4月30日〜1975年4月29日)
    • 小船清(1975年4月30日〜1983年10月17日)
    • 田中覺(1983年11月27日〜1986年11月26日)
    • 橋喜之助(1986年11月27日〜1992年6月16日)
    • 須田健治(1992年7月26日〜、4期目、任期は2008年7月25日まで)
Page Top

教育 anchor.png Edit

  • 小学校
    • 新座市立大和田小学校
    • 新座市立片山小学校
    • 新座市立西堀小学校
    • 新座市立第四小学校
    • 新座市立八石小学校
    • 新座市立東北小学校
    • 新座市立野火止小学校
    • 新座市立野寺小学校
    • 新座市立池田小学校
    • 新座市立新堀小学校
    • 新座市立東野小学校
    • 新座市立新座小学校
    • 新座市立栄小学校
    • 新座市立石神小学校
    • 新座市立新開小学校
    • 新座市立栗原小学校
    • 新座市立陣屋小学校
  • 中学校
    • 新座市立新座中学校
    • 新座市立第二中学校
    • 新座市立第三中学校
    • 新座市立第四中学校
    • 新座市立第五中学校
    • 新座市立第六中学校
    • 立教新座中学校
  • 高等学校
    • 埼玉県立新座高等学校
    • 埼玉県立新座北高等学校
    • 埼玉県立新座総合技術高等学校
    • 西武台高等学校
    • 立教新座高等学校
  • 専門学校
    • 中央情報専門学校
  • 大学
    • 跡見学園女子大学
    • 立教大学
    • 十文字学園女子大学
Page Top

交通 anchor.png Edit

  • 鉄道
    • 東武鉄道
    • 東日本旅客鉄道(JR東日本)
    • 日本貨物鉄道(JR貨物)- 新座貨物ターミナル駅(敷地西部の一部は、東京都清瀬市となっている)
  • バス
    • 西武バス
      • 泉30・30-2 - 大泉学園駅(北口)〜片山小学校〜新座営業所(泉30は片山小学校まで)
      • 泉30-1 - 大泉学園駅〜片山小学校〜平林寺〜市役所〜新座駅南口
      • 泉31 - 大泉学園駅〜都民農園セコニック
      • 泉32 - 大泉学園駅〜セコニック〜緑ヶ丘〜朝霞駅(南口)
      • 吉61・61-1 - 吉祥寺駅〜武蔵関駅入口〜西武車庫〜大泉学園駅〜セコニック〜栄公民館〜新座栄(吉61はセコニックまで)
      • 泉35 - 上石神井駅〜大泉学園駅〜都民農園→セコニック→長久保→都民農園〜大泉学園駅〜上石神井駅
      • ひばり71 - ひばりヶ丘駅北口〜片山小学校〜下の原入口〜朝霞台駅
      • ひばり73 - ひばりヶ丘駅北口〜片山小学校〜平林寺〜市役所〜東一丁目〜志木駅南口
      • ひばり75・志35 - ひばりヶ丘駅北口〜片山小学校〜福祉センター入口〜平林寺〜市役所〜新座駅南口〜大和田〜志木駅南口(志35は福祉センター入口〜志木駅南口間)
      • ひばり77 - ひばりヶ丘駅北口〜片山小学校〜新座営業所
      • 朝23 - 朝霞台駅〜片山小学校〜新座営業所
      • 朝24 - 朝霞台駅〜泉水三丁目〜東一丁目〜志木駅南口
      • 久留21-1 - 東久留米駅東口〜東久留米団地〜新座営業所
      • 久留22 - 東久留米駅東口〜東久留米団地〜新座営業所〜平林寺〜市役所〜朝霞台駅
      • 久留23 - 東久留米駅東口〜東久留米団地〜新座営業所〜平林寺〜市役所〜新座駅南口
      • 久留24 - 東久留米駅東口〜東久留米団地〜小山入口
      • 清61 - 清瀬駅北口〜グリーンタウン清戸〜菅沢〜新座駅南口〜北野入口〜志木駅南口
      • 清62 - 清瀬駅北口〜けやき通り〜清瀬市役所〜団地交番〜旭が丘五丁目〜新座駅南口〜北野入口〜志木駅南口
      • 清63・63-1 - 清瀬駅北口〜けやき通り〜清瀬市役所〜大林組技研〜旭が丘団地〜新座営業所(清63は旭が丘団地まで)
      • 深夜 - 清瀬駅北口→中里→台田団地→旭が丘団地→新座営業所(旭が丘団地止まりあり)
      • 志09 - 志木駅南口〜凸版印刷(西武バス・国際興業バス共管)
      • 志31 - 志木駅南口〜富士見ヶ丘団地(東武バスでは「富士見ヶ丘」)〜新座団地(西武バス・東武バスウエストと共管)
      • 志32 - 志木駅南口〜富士見ヶ丘団地〜跡見女子大
      • 所52 - 志木駅南口〜北野入口〜跡見女子大〜東所沢駅〜安松〜所沢駅東口
    • 東武バスウエスト
      • 朝04・志26 - 朝霞駅北口〜溝沼〜朝霞台駅志木駅南口〜新座車庫(志26は志木駅南口〜新座車庫間)
      • 志31 - 志木駅南口〜富士見ヶ丘(西武バスでは「富士見ヶ丘団地」)〜新座団地(西武バスと共管)
    • 国際興業バス
      • 志09 - 志木駅南口〜凸版印刷(西武バスと共管)
      • 志10 - 志木駅南口〜北野〜大木伸銅
      • 志11 - 志木駅東口〜北野〜水道道路入口〜末無川〜朝霞駅南口
      • 朝51・51-2 - 志木駅東口〜北野〜水道道路入口〜末無川〜朝霞駅〜湯〜ぐ〜じょう→西浦和車庫
Page Top

道路 anchor.png Edit

  • 高速道路
    • 関越自動車道
      • 新座料金所(料金収受のみで、車の乗降りは出来ない)
  • 国道
    • 国道254号(通称:川越街道、川越街道バイパス)
    • 国道463号(通称:浦所バイパス)
  • 主要地方道
    • 東京都道・埼玉県道24号練馬所沢線
    • 東京都道・埼玉県道25号飯田橋石神井新座線
    • 東京都道・埼玉県道36号保谷志木線(通称:片山県道)
    • 埼玉県道・東京都道40号さいたま東村山線(通称:志木街道)
  • 一般県道
    • 埼玉県道108号東京朝霞線
    • 埼玉県道109号新座和光線(通称:旧川越街道)
    • 埼玉県道113号川越新座線
    • 東京都道・埼玉県道234号前沢保谷線
Page Top

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 anchor.png Edit

  • 野火止用水(伊豆殿堀)
  • 平林寺
    • 臨済宗妙心寺派の寺院。室町時代の太田氏により1375年(永和元年)に現在のさいたま市岩槻区に創建される。江戸時代の1663年(寛文3)に川越藩主松平輝綱が野火止に移転させた。茅葺の山門や、庭園や雑木林などがあり、境内林は国の天然記念物に指定されている。新座市役所各庁舎もこの一角にあり、市の歴史的中心地である。新旧川越街道沿道のいずれにも平林寺入口の巨大な石門があり、武蔵野の古刹の佇まいを見せている。(今でも、岩槻地区には「平林寺」という地名が残ったり、東北自動車道が「平林寺橋」の下をアンダーパスする場所がある)
  • 平林寺半僧坊祭 - 毎年4月17日に行われる。
  • 新座阿波踊り
  • 旧海軍大和田通信所(現:米軍施設)
    • ポツダム宣言を傍受した施設である。戦争体験を語り継ぐ平和教育については市もこうした身近な経緯から意欲的で、片山地区に歴史民俗資料館を設け一般公開している。敗戦の時分の米国による降伏を促す宣伝ビラや当時の教育についても小規模ながら展示している。
Page Top

出身有名人 anchor.png Edit

  • 谷合正明(参議院議員)
  • 相本久美子(女優・タレント)
  • 三宅宏実 (女子重量挙げ選手)
  • 三津谷葉子(女優・グラビアアイドル)
  • 佐藤聖子(歌手)
  • 伊藤彰(J2 徳島ヴォルティス選手 *現在は現役引退)
  • 堤俊輔(浦和レッドダイヤモンズ選手]])
  • 井上敦史(ガイナーレ鳥取選手)
  • 石田智子(陸上競技選手)
  • 魔裟斗(格闘家)
  • 阿部信輔(レフェリー)
  • 山田潤(元プロ野球選手・西武ライオンズ)
  • 松元繁(元プロ野球選手・東京ヤクルトスワローズ)
  • 永嶌愛里(子役タレント)
  • 川島海荷(子役タレント)
  • 萩原舞(女性アイドル・子役タレント)
  • 黄川田将也(俳優)
  • 日向崇(俳優)
  • 古屋暢一(タレント・俳優)
  • 中川充四郎(フリーアナウンサー)
  • 波乗りコーイチロー(お笑い芸人)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 14540 today: 3
最終更新: 2008-01-07 (月) 15:13:45 (JST) (3513d) hatanaka