上野良治 anchor.png Edit

  • 上野 良治(うえの よしはる、1973年4月21日 - )は埼玉県浦和市(現さいたま市)出身のサッカー選手。ポジションはMF(ボランチ、攻撃的MF)。イマジネーション豊かなパスワークで中盤を構成し、得点シーンを演出する。また右足から繰り出される強烈なミドルシュートも得意とする。
  • 浦和市立大原中学校3年次に全国中学校サッカー大会優勝。高校は強豪武南高等学校へ進学。1年次から背番号10番を付けてレギュラーとなり1989年度の高校サッカー選手権準優勝。1990年度にベスト4、1991年度にベスト8進出に貢献した。武南高校時代は攻撃的MF(ゲームメーカー)としてプレーし、「10年に一人の逸材」、「天才MF」等と称され、1990年には日本ユース代表、1991年には高校3年生でバルセロナ五輪予選代表に選出された。
  • 高校卒業後、1992年に早稲田大学に進学し、同年の大学選手権準優勝に貢献するが、その後は出場機会を失い、翌1994年に早大ア式蹴球部を退部。大学を休学して横浜マリノスへ入団、初年度は15試合1得点を記録した。また、アトランタ五輪代表候補にも選出され同学年の小倉隆史、前園真聖らと共に中心選手として期待されたが、同年の天皇杯で大怪我を負った影響で選考から外れ、1995年以降、マリノスでも出場機会を失っていった。
  • 1997年に監督に就任したハビエル・アスカルゴルタによって攻撃的MFからボランチへコンバートされると才能を開花し、これ以降もボランチを務める様になった。また1999年から2000年には主将も務め、同クラブの中心選手として、多くのタイトル獲得に貢献した。
  • 2000年には日本代表に選出され、6月6日にモロッコで行われた「ハッサン2世杯」ジャマイカ戦で代表初デビューを飾ったが、これが最後の代表参加となった。
  • 2007年12月1日、チームより来季の契約を更新しない事が発表された。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 2237 today: 2
最終更新: 2008-09-01 (月) 23:40:12 (JST) (3126d) hatanaka
埼玉e街ネット ニュース&レポーターズ 新着記事