埼玉西武ライオンズ anchor.png Edit

  • 埼玉西武ライオンズ(さいたませいぶライオンズ、Saitama Seibu Lions)は、日本のプロ野球球団でパシフィック・リーグの球団のひとつ。埼玉県を保護地域とし、同県所沢市にある西武ドームを専用球場(本拠地)としている。また、二軍(イースタン・リーグ所属)は隣接する西武第二球場を本拠地としている。
  • 球団創設(旧クラウンライターライオンズ買収)30周年を迎える2008年1月1日より一軍の球団名を「埼玉西武ライオンズ」と変更する方向で各種機関に申請し、2007年11月14日のプロ野球オーナー会議で承認され、球団名が正式に変更された。
  • また、一軍の本拠地名称と二軍の球団名については、2005年3月1日から2008年1月8日まで、それぞれ命名権(ネーミングライツ)を採用していた。
Page Top

代本拠地 anchor.png Edit

  • 1950 - 平和台野球場、春日原球場(なお、平和台は西日本パイレーツ、春日原は西鉄クリッパーズが専用球場と規定されていた)
  • 1951〜64 - 平和台野球場
  • 1965〜72 - 平和台野球場、小倉球場(現北九州市民球場)
  • 1973〜78 - 平和台野球場(準本拠地として小倉球場、熊本市・藤崎台県営野球場)
  • 1979〜97 - 西武ライオンズ球場
  • 1998〜現在 - 西武ドーム(命名権による名称変更で2005年・2006年は「インボイスSEIBUドーム」、2007年は「グッドウィルドーム」)
  • 西武球場の完全ドーム化は1999年。名称は第1期工事(スタンドに屋根を架設する工事)が完成した1998年に西武ドームに変更されている。
  • ライオンズの本拠地は現在埼玉県所沢市であり、都道府県庁所在地(埼玉県県庁所在地はさいたま市)でも政令指定都市でもない市におかれている。これはパ・リーグ6球団の中でライオンズだけであり、セ・リーグでも東京都の都心23特別区に本拠地を置く巨人(文京区)と東京ヤクルト(新宿区、ただし同区は東京都庁所在区)を除くと阪神(兵庫県西宮市)だけである。
  • 2005年の東北楽天ゴールデンイーグルスのパ・リーグ加盟により、同年および2006年のパ・リーグ東西対抗では関東の球団ながら西軍とされた。これは、同じ関東の球団の千葉ロッテマリーンズの本拠地である千葉県千葉市よりも西に位置しているためである。
  • また、西武ドームの敷地内には二軍の本拠地である西武第二球場、屋内練習場、合宿所「若獅子寮」などの球団施設がまとまって立地している他、球団事務所もドームに隣接して設けられている。このため一・二軍間の選手入れ替えが行いやすく、また合宿所住まいの選手は試合終了後すぐ練習に取り掛かれるなど利便性が高い。本拠地球場の敷地内に球団施設がまとまって立地しているケースは他球団では例がなく、当然ながら一軍とファームの本拠地間の距離は12球団の中で最も短い。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 4551 today: 1
最終更新: 2008-09-25 (木) 20:07:47 (JST) (3437d) hatanaka
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で