• 埼玉県歌(さいたまけんか)は、岸上のぶを作詞、神保光太郎補作、明本京静作曲による歌曲である。埼玉県歌等制定審査会が選定した。
  • 1967年の埼玉国体をきっかけに、1965年(昭和40年)9月21日に埼玉県の県歌に制定された。
  • 作詞:岸上 のぶを
  • 補作:神保 光太郎
  • 作曲:明本 京静
  • 歌詞
      1. 秩父の雲の むらさきに
         風もみどりの むさし野よ
         恵み豊かな この山河(さんが)
         われら生まれて ここにあり
         おお 埼玉 埼玉 輝く埼玉
      2. 古き伝統 新しき
         生命(いのち)をこめて しあわせの
         未来をひらく この文化
         われらつどいて ここにあり
         おお 埼玉 埼玉 輝く埼玉
      3. 日に日に進む 産業に
         こぞるちからも たくましく
         希望はもえる このあした
         われら明るく ここにあり
         おお 埼玉 埼玉 輝く埼玉
      4. 北に大利根 荒川は
         南をめぐり 人和して
         県旗(はた)はまがたま この理想
         われらちかって ここにあり
         おお 埼玉 埼玉 輝く埼玉

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 4589 today: 1
最終更新: 2008-08-22 (金) 12:17:40 (JST) (3528d) hatanaka
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で