埼玉県行田市・行田 anchor.png Edit

  • 行田市(ぎょうだし)は、埼玉県北部にある人口約9万人の市である。
  • 言わずと知れた埼玉県名発祥の地であり、由来となった地名である埼玉(さきたま)地区にはさきたま古墳群がある。
Page Top

概要 anchor.png Edit

  • 面積 67.37km2
  • 総人口 87,564人(推計人口、2007年10月1日)
  • 人口密度 1,300人/km2
  • 市の木 イチョウ
  • 市の花 キク
  • 市の日 5月3日
  • 行田市役所
Page Top

歴史 anchor.png Edit

  • 1889年4月1日 - 北埼玉郡成田町・行田町・佐間村が合併し忍町(おしまち)となる。
  • 1902年6月 - 行田馬車鉄道が創業。
  • 1910年9月 - 行田電灯が設立。
  • 1937年4月1日 - 北埼玉郡長野村・星河村・持田村が忍町に編入される。
  • 1949年5月3日 - 忍市として市制施行、その直後に改称し行田市となる。
  • 1954年3月31日 - 北埼玉郡荒木村・須加村・北河原村が行田市に編入される。
  • 1954年7月1日 - 北埼玉郡埼玉村が行田市に編入される。
  • 1955年7月20日 - 北埼玉郡星宮村が行田市に編入される。
  • 1955年9月30日 - 北埼玉郡太井村のうち旧棚田村・門井村の区域が行田市に編入される。
  • 1955年10月1日 - 池上・下川上が行田市から分離し、熊谷市に編入される。
  • 1956年4月1日 - 北足立郡吹上町から堤根・樋上および下忍の一部が分離し、行田市に編入される。
  • 1957年3月31日 - 北埼玉郡太田村が行田市に編入される。
  • 2006年1月1日 - 北埼玉郡南河原村が行田市に編入される。
Page Top

歴代市長 anchor.png Edit

  • 奥貫賢一(1947年4月6日〜1951年4月5日、1955年5月1日〜1959年4月30日)2期
  • 馬場秀夫(1951年4月24日〜1955年4月30日)1期
  • 中川直木(1959年5月1日〜1991年4月30日)8期
  • 山口治郎(1991年5月1日〜2003年4月30日)4期
  • 横田昭夫(2003年5月1日〜2007年4月30日)1期
  • 工藤正司(2007年5月1日〜)1期目
Page Top

教育 anchor.png Edit

  • 小学校
    • 行田市立中央小学校
    • 行田市立南小学校
    • 行田市立東小学校
    • 行田市立西小学校
    • 行田市立北小学校
    • 行田市立星宮小学校
    • 行田市立太田東小学校
    • 行田市立太田西小学校
    • 行田市立荒木小学校
    • 行田市立下忍小学校
    • 行田市立北河原小学校
    • 行田市立埼玉小学校
    • 行田市立須加小学校
    • 行田市立泉小学校
    • 行田市立桜ヶ丘小学校
    • 行田市立南河原小学校
  • 中学校
    • 行田市立忍中学校
    • 行田市立行田中学校
    • 行田市立長野中学校
    • 行田市立見沼中学校
    • 行田市立太田中学校
    • 行田市立埼玉中学校
    • 行田市立西中学校
    • 行田市立南河原中学校
  • 高等学校
    • 埼玉県立進修館高等学校
      • 2005年4月に埼玉県立行田進修館高等学校、埼玉県立行田工業高等学校、埼玉県立行田女子高等学校の3校が統合され、誕生した高等学校である。これに伴い、市名を冠した高校が無くなった。
  • 養護学校
    • 埼玉県立行田養護学校
  • 大学
    • ものつくり大学
Page Top

交通 anchor.png Edit

  • 鉄道
    • 東日本旅客鉄道(JR東日本)
      • 高崎線 - 行田駅
      • 秩父鉄道秩父本線 - 武州荒木駅 - 東行田駅 - 行田市駅 - 持田駅
  • バス
    • 朝日自動車
    • 国際十王交通(旧南河原村域)
    • 行田市内循環バス(浮き城号・そよかぜ号・ふれあい号・かがやき号)
  • 道路
    • 一般国道
      • 国道17号
      • 国道17号熊谷バイパス
      • 国道125号
      • 国道125号行田バイパス
    • 主要地方道
      • 栃木県道・群馬県道・埼玉県道7号佐野行田線
      • 栃木県道・群馬県道・埼玉県道20号足利邑楽行田線
      • 埼玉県道32号鴻巣羽生線
      • 埼玉県道59号羽生妻沼線
      • 埼玉県道66号行田東松山線
      • 埼玉県道77号行田蓮田線
    • 一般県道
      • 埼玉県道128号熊谷羽生線
      • 埼玉県道138号行田停車場線
      • 埼玉県道148号騎西鴻巣線
      • 埼玉県道178号北河原熊谷線
      • 埼玉県道197号武州荒木停車場線
      • 埼玉県道198号行田市停車場線
      • 埼玉県道199号行田市停車場酒巻線
      • 埼玉県道303号弥藤吾行田線
      • 埼玉県道・群馬県道306号上中森鴻巣線
      • 埼玉県道362号上中条斎条線
      • 埼玉県道364号上新郷埼玉線
Page Top

観光地 anchor.png Edit

  • 忍城御三階櫓
    • 中心部の行田市郷土博物館内に併設されている。1873年(明治6年)に解体されたが、1988年(昭和63年)2月17日に再建された。春には桜がきれい。
  • 古代蓮の里
    • 近隣のごみ焼却場建設時に種が発見された古代蓮や、その他の蓮を鑑賞できる(開花時期のみ)。展望台のある古代蓮会館を併設している。
  • さきたま古墳群(埼玉県立さきたま古墳公園)
    • 1968年(昭和43年)に「金錯銘鉄剣」(国宝)が出土した稲荷山古墳や、日本最大級の円墳である丸墓山古墳が有名である。古代、この辺りの有力者の根拠地が置かれていたと推定されている。
  • 水城公園
    • 1964年(昭和39年)4月に開園した、県内でも最も古い都市計画公園。行田市民の憩いの場所。アヒル、カモ、カイツブリ、そしてニワトリもいる。
Page Top

祭事 anchor.png Edit

Page Top

名物 anchor.png Edit

Page Top

出身有名人 anchor.png Edit

  • 根本要(「スターダストレビュー」メンバー)
  • 矢内理絵子(将棋女流棋士)
  • 飯島俊行(モータージャーナリスト、写真家)
  • 猪爪義治(元西武ライオンズ 投手)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 9184 today: 2
最終更新: 2014-09-10 (水) 17:53:37 (JST) (1048d) ゲスト