京浜東北線 anchor.png Edit

京浜東北線(けいひんとうほくせん)は、埼玉県さいたま市大宮区大宮駅と神奈川県横浜市西区の横浜駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行する電車線の運転系統の通称である。

首都圏のJR線では、最も運転本数や保有車両の編成数が多い運転系統である。

大宮 - 大船間を通して運転する列車のほか、南浦和駅・赤羽駅・東十条駅・田端駅(始発のみ)・上野駅・蒲田駅・鶴見駅・東神奈川駅と根岸線桜木町駅・磯子駅を始発・終着とする列車もある。東海道線や宇都宮線高崎線といった中距離列車が併走していることもあり、南浦和駅・東十条駅・蒲田駅・東神奈川駅といった主要駅の手前までの運行となる列車が多く運転されていることが特徴となっている。

日中の場合、南浦和 - 蒲田間の運転間隔が5分であり、1時間当たりの運転本数の内訳は大宮 - 大船間を通して運転する列車が6本(10分間隔)と南浦和 - 磯子間を運転する区間列車が4本・南浦和 - 蒲田間を運転する区間列車が2本となっている。蒲田 - 磯子間についても基本的に5分間隔であるが、30分ごとに南浦和 - 磯子間の区間列車が設定されておらず、10分間隔となっているところがある。これは桜木町 - 根岸間にて高島線からの貨物列車の運行にダイヤを譲っているためである。また、南浦和 - 蒲田間ではこの時間に本来設定される南浦和 - 磯子間の区間列車のかわりに、南浦和 - 蒲田間の区間短縮をした列車が補っている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 2738 today: 2
最終更新: 2009-12-20 (日) 14:32:25 (JST) (2949d) hatanaka
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で