2008年3月8日放送 anchor.png Edit

  • 1位 大型ショッピングセンター
    • 生まれ変わった川口には「かわぐちキャスティ」や「ミエルかわぐち」をはじめ、大型ショッピングセンターがいくつもあります。
  • 2位 川口神社
    • 川口の総鎮守。境内には鋳物師の神を祀った「金山神社」もあり、鋳物との馴染みの深さを感じさせます。また、その前に鎮座する「天水鉢」は川口を代表する鋳物師・鈴木文吾さんが鋳造したもの。ちなみに、国立競技場の聖火台も文吾さんの作品です。
  • 3位 高層マンション
    • 川口駅は品川駅までJR京浜東北線快速で32分と便利な立地となります。駅周辺はここ十年ほどで、摩天楼のような高層マンションが次々とそびえ立ち、まるでマンハッタンのような風景に生まれ変わりました。
  • 4位 リリアパーク
    • 川口駅西口に広がる市民憩いの場。3.1ヘクタールもの広大な園内には17ものパブリックアートが点在し、訪れる人々を和ませてくれます。春には見事な桜が堪能でき、家族でのんびり過ごすのにオススメのスポットです。
  • 5位 川口オートレース場
    • オートレース場。全国に6箇所あるオートレース場の中でもこちらは入場客数No.1を誇ります。 女性が足を運びづらいと思われがちですが、無料で利用できる女性専用のレディースルームを完備。熱戦をゆったりと楽しめます。
  • 6位 キューポラのある街
    • 映画『キューポラのある街』により川口は全国区になりました。大変貌を遂げた今でも鋳物関連企業はおよそ140軒と鋳物の街・川口として健在です。「キューポラ」とは、鋳物工場に欠かせない金属を溶かす炉の事。屋根から突き出た煙突は鋳物工場のシンボルなのです。
  • 7位 たたら祭り
    • 川口最大の市民祭り。毎年8月に開催、20万人以上が訪れる真夏の一大イベントです。因みに祭りの呼び名にある「たたら」とは、製鉄業で使われていた、火力を強めるために炉に風を送る「ふいご」のこと。祭りの最後を締め括る約3000発の花火は圧巻です。
  • 8位 SKIPシティ
    • 2003年にオープンした川口新産業の拠点。広大な敷地に映像制作を目的とした6つの施設が集まります。映像に関する最先端の技術が体験でき、子どもも大人も楽しめるスポットです。
  • 9位 竿よし
    • 川口和竿の製作・販売店。江戸時代から竿作りの伝統を受け継ぐのがこちらの三代目・増田健治さん。増田さんの竿は使いやすく美術品のように美しいのが特徴。螺鈿菱形文様「四季」は、継ぎの部分に螺鈿細工が施されたもはや芸術品です。
  • 10位 太郎焼
    • 昭和28年創業の大判焼き店。川口駅前で甘い香りを漂わせている「太郎焼」の焼き印は、実は川口市の市章となっています! 創業当時の川口市長から市章の使用を認められた、まさに正真正銘の川口名物なのです。
  • 11位 デイジイ
    • 地元で人気のパン屋さん。川口市内に5店舗を構えるこちらには、常時およそ150種類のパンがずらりと並びます。中でも自慢のフランスパンは20種類以上の品揃えです。また一番人気は、「クロワッサンB.C.」。バターケーキをクロワッサンの生地で包み、さらにクッキーをトッピングして焼き上げたスイートな一品です。
  • 12位 日三鋳造所
    • 日本で唯一のベーゴマ製造所。昭和28年創業のこちらでは、年間30万個のベーゴマを作成。図案を送れば、あなただけのオリジナルベーゴマも製造可能です。また、「十二支桐箱入ベーゴマセット」は鋳物の街・川口に相応しいと「全国土産品審査会」で最高賞に選ばれた名品です。
  • 13位 エスニック天国
    • インターナショナルな街・川口には世界各国の料理を味わえるお店が数多く点在。エスニック料理店を集めたグルメガイドまで出版される程のエスニック天国です。
  • 14位 昌国
    • 鋏を中心とした盆栽道具の総合メーカー。昭和初期、初代・川澄七之助氏は世界で初めて盆栽用剪定鋏を製造。その鋭い切れ味でたちまち盆栽界に普及しました。今や「昌国」の名は世界に轟き、こちらの製品を愛用するエリザベス女王から感謝状が送られる程。まさに世界に誇る切れ味なのです。
  • 15位 浮間ゴルフ場
    • ゴルフ場。こちらは9ホールのハーフコース「さざんかコース」と、3ホールのショートコース「ゆりコース」、2つのコースを完備。 公営のため格安でプレイを楽しむことができます。
  • 16位 異味香(イウィシャン)
    • 中国料理店。地元の方で賑わうこちらのメニューは、やさしい家庭料理ばかり。中でも一番人気なのが「煎餃子(焼き餃子)」。16種類の具が絶妙なハーモニーを奏でます。
  • 17位 シェア日本一
    • 川口には、シェア日本一を誇る実力企業が目白押しです!!
  • 18位 KAWAGUCHI ART FACTORY
    • アトリエ。以前、鋳物工場だった建物を利用したこちらは、彫刻や絵画を手掛けるアーティスト達の創作活動の場として貸し出しているのです。さらに、こちらで生み出された作品は、併設する「フロントギャラリー」で一般公開(無料)されています。ここはまさに、ニューヨーク・SOHOさながらのアートスポットです。
  • 19位 REDMOON
    • レザーファッションブランド。レザーファンなら知らない人はいないといわれるこちらは、1993年の創立以来ベーシックでいながら斬新な革製品を世に送り出しています。近年、若者たちの間でよく見かけるジーンズにレザーウォレットを合わせるファッションスタイルは、実は、こちら発祥なのです。
  • 20位 インターナショナルな街
    • 川口では、至る所で外国人を目にします。実は、1万7千人余の外国人が住んでおり、この数はなんと埼玉一!! 埼玉のメルティングポット・川口では国際交流も盛んです。
  • 21位 長島鋳物株式会社
    • マンホール鉄蓋の総合メーカー。こちらでは、街の特産物や観光名所などを描いたデザインマンホールを制作。図面をコンピューターに取り込み型を作り、伝統の鋳物技術を使って、およそ10日間でマンホールの蓋に仕上げます。また、近年人気の『カラー・マンホール』は、いまや全国の800を超える市町村で使用されています。観光地などで足下を気にして歩けば、思わず楽しくなるデザインに出会えるかも知れません。
  • 22位 芝川マリーナ
    • マリーナ(ヨット、クルーザーなどの停泊所)。住宅地に近く、95隻ものクルーザーが保管できるため、川口セレブに人気です。マリーナのある場所は、荒川に注ぐ新芝川沿い。川風を切って荒川を下れば、東京湾までおよそ45分で到着。優雅な東京湾クルージングが楽しめます。
  • 23位 広瀬川
    • 焼き豚屋。威勢の良いご主人・石垣敏衛さんが待つ店内は、いつもお客さんで溢れています。人気メニュー「とんちゃん焼(ミックス)」は、モツが6種類で1人前270円と激安価格!! 自らコンロで焼くスタイルなので、その日仕入れたカシラ、タン、ハツなど新鮮なモツが、アツアツで楽しめます。
  • 24位 亀の湯
    • 明治25年創業の銭湯。木製ロッカー、昭和25年から回り続ける扇風機、シャワー無しでタイル貼りの洗い場など、レトロな雰囲気満点です。
  • 25位 いろりの里
    • 食事処。緑にかこまれた静かな空間で、炭火焼と鍋料理がいただけます。こちらの1階の個室部屋には、京浜東北線の各駅名がつけられており、アナウンスの合図で部屋の戸を開けると、部屋の前にミニSLが到着! なんと貨物車が注文した料理を運でくれるのです。お子様から鉄道マニアまで大興奮の演出です。
  • 26位 ハウス オブ ラビット
    • 関東最初のウサギ専門のペットショップ。「ミニレッキス」など、珍しい種類も取り揃えています。また、こちらでは日本初のウサギのグルーミングルームを完備。ウサギを知り尽くしたトリマーが、格安でグルーミングしてくれます。
  • 27位 0363
    • イタリアンレストラン。野菜料理が評判で、オープン以来多くのリピーターに愛されています。常連客がまず注文するという「バーニャカウダー」は、10種類の野菜をニンニクとアンチョビの特製ソースにつけて頂きます。シンプルに野菜のうまさを堪能できる一品です。
  • 28位 ゆの郷 Spa Nusa Dua
    • スパ。バリ島の高級リゾート地「ヌサドゥア」をイメージした館内は、川口にいることを忘れてしまう癒しの空間。光明石鉱泉や檜風呂など7種類のお風呂が楽しめます。特に、美白の湯に色とりどりの花を浮かべた「フラワーバス(不定期に開催)」は、リゾート気分を満喫できます。
  • 29位 バスストップ
    • 会員制のアメリカ古着ショップ。2台の黄色いバスが目印で、1階のバスにはアメリカの古着が所狭しと並んでいます。その品数の多さと驚異的な安さで、全国からお客さんがやってくるという人気店なのです。また、2階のバスではオーナーが趣味で集めたアンティークを販売。50年代から70年代にかけての生活感溢れるアメリカ雑貨を取り扱っています。
  • 30位 キュポ・ラ
    • 川口駅前に建つ商業・公共の複合施設。特筆すべくは、明るく開放的な5・6階の「川口市立中央図書館」。こちらは最新鋭の立体自動書庫を導入しており、最大30万冊におよぶ蔵書の情報をコンピュータが記憶しているのです。カウンターにリクエストカードを出せば、巨大な書庫の中から2、3分で目的の本を探し出し、ベルトコンベアーで運んできてくれます。時間とスペースを節約し、ゆったりと本を楽しめる空間…、川口は駅前から進化を遂げています。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 2916 today: 1
最終更新: 2008-08-22 (金) 23:13:01 (JST) (3173d) hatanaka