さいたまスーパーアリーナ anchor.png Edit

  • ジョン・レノン・ミュージアムやフィットネス/ボディビルジムのゴールドジムさいたまスーパーアリーナ店が入っている。
Page Top

概説 anchor.png Edit

  • 客席可動ブロックを採用している他、床・天井等も可動式となっている為、最大37,000席から最小5,000席まで、スポーツイベント、コンサート、テレビ番組の収録、講演会、見本市会場等様々な用途に対応している。 建設にあたって建築設計競技が行われ、日建設計の案が採用された。
Page Top

使用イベント anchor.png Edit

  • テレビ番組の放送や収録会場としては「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」、「おかあさんといっしょ」や「ミュージックステーションスーパーライブ」(2004年)が東京ベイNKホール閉鎖後の最初の会場として使用されたが、その年で終了した。
  • スポーツの競技場、格闘技系イベントの会場としても使われており、2003年から始まった大晦日の特別興業「PRIDE男祭り」の会場としても使われる。
  • コンサート会場として初めて使用したのはV6であり、以降Janne Da Arc、倉木麻衣、モーニング娘。、Gackt、L'Arc〜en〜Ciel、Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴなどが興行を行っている。
  • 仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズ等の特撮ヒーロー番組のロケ地としてもお馴染みの場所となっており、近年の作品では1作品につき5〜10回は当地を舞台に使用されている。
  • 第5回東京ガールズコレクション2007 Autumn/Winter

など。

Page Top

略歴 anchor.png Edit

  • 2000年5月5日にプレ開館し、さいたま新都心の街開き記念式典で?落としとなった。翌5月6日に、NHKのラジオ体操の「特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会」の生放送で、一般に対する初使用となった。9月1日に正式に開館し、開館記念に国際バスケットボール大会「スーパードリームゲーム2000」が開催された。正式開館のこけら落としは、9月3日に行われた初戦の日本VSスペイン戦であった。
  • 2004年11月の全国障害者スポーツ大会「彩の国まごころ大会」閉会式、2005年2月にはWWEの日本初のTVショー公演、2006年にはバスケットボールとバレーボールの世界選手権が行われた。2007年には春の高校バレー・全国大会及びワールドカップバレーボールの全日本男子バレーボールチームの開幕3連戦の舞台。
Page Top

アリーナの形式 anchor.png Edit

  • 客席やステージが移動する「ムービング・ブロックシステム」を採用した事で、大きくアリーナ全体をフルに利用する「スタジアムモード」と、アリーナを幾つかのブロックに分けて利用する形式とに分ける事が出来る。
  • スタジアムモード 特に大勢の観客が見込める格闘技、コンサートやアメリカンフットボール、サッカー(エキシビジョンイベントのみ)、見本市などが開かれる時に使われる物で、格闘技やコンサートの場合はそれらのイベントに応じて、センターステージ形式やエンドステージ等にセッティングする事が出来る様になっている。スタンド席のみを使うアメリカンフットボールやサッカーの場合は27,000人収容。ステージ形式の場合は3万人(センターステージはリングサイドを含め37,000人)が収容出来る。
  • アリーナの複数スペース利用 当アリーナのもう一つの特徴がイベントの規模に応じてアリーナを複数に使い分ける事が出来る事である。
  • メインアリーナ(北側) バスケットボール、バレーボール、体操競技、格闘技といった各種スポーツイベントや学会、コンサート、集会等に利用出来る。収容人員はイベントにより12,500人 - 22,500人。また客席の一部を仕切り幕で囲うことにより、ホール(約5,000席)として利用するパターンもある。
  • コミュニティーアリーナ(南側) ここは南口付近の屋外スペース(けやきひろば)の前に在り、屋外の自然光を取り入れながら市民規模のスポーツ大会(運動会、フットサル大会等)や市民祭り、フリーマーケットなどに有効活用する事が出来る。
  • この2つのアリーナを有効に活用し、例えばスポーツ大会の場合は北側が試合会場、南側が選手控え室、或いは北側がステージイベントで南側がフリーマーケットや作品展示等と言った複数活用が可能になっている。
Page Top

ジョン・レノン・ミュージアム anchor.png Edit

  • 4階・5階には歌手ジョン・レノンの博物館「ジョン・レノン・ミュージアム」があり、ジョン・レノンの遺品などが展示されている。ジョン・レノンに関する「世界初の公認ミュージアム」であるとしている。大成建設の子会社が運営する。
    • 開館時間:11〜18時(日本標準時)
    • 休館日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業、翌水曜日が休館)、年末年始
    • 入場料(消費税込)
    • 団体・障害者料金
      • 大人:1300円
      • 高校生・大学生:800円
      • 小学生・中学生:400円
    • 一般料金
      • 大人:1500円
      • 高校生・大学生:1000円
      • 小学生・中学生:500円

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 11877 today: 3
最終更新: 2008-02-17 (日) 19:13:22 (JST) (3418d) hatanaka