ホーム >> 埼玉RSSセンター >> ◎サッカーとエコロジカルなおやじのブログ◎

埼玉RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link ◎サッカーとエコロジカルなおやじのブログ◎ ◎サッカーとエコロジカルなおやじのブログ◎ (2018-6-17 13:43:36)

現在データベースには 1880 件のデータが登録されています。

feed 生食パッチ二回目 3日後 (2018-6-7 11:30:01)
火曜日に二回目の生食パッチをしてきました。 前回と同じく20cc(単位がわからん)でしたが頭部の方へ圧を感じました。 もう少しで失神しそうでした。 生食を注入の半分くらいから骨盤内と頸椎にかなりの圧がかかり、骨盤と仙骨関節に痛みが走ります。 頸椎は耳の後ろまできて、鼓膜まで圧がかかり耳から何か抜ける様な感じになりかけで終わりました。 なので耳鳴りはそのままです。 今のところ頭痛はありません。 2日目まで脚の強烈な痺れと痛み、 痺れは届いていなかった細かい神経に流れる様に隅々まで痺れます。 痛みは内側から骨からジンジンと潰されていく様な痛みです。 痛みが多過ぎて自分自身で神経を麻痺させている部分の神経が目覚めた感じで、 ほんとはこんなに痛いのかぁ、、、と。 脳の思考はスッキリと安定しています。 1日目と2日目の夜は余りの痛さからか呼吸もし辛くなりました。 背骨の硬直は大分無くなり、絵を描く時に下を向きますが少しやり過ぎで首と背中が苦しくなっても眠ると多少でも回復します!これが気持ち的にも大きいと思います。 以前は悪くなる一方ですから身も心も保ちません。 昨日の夜に疲労を感じその後に手足が殆ど動かなくなりました。 脳脊髄液減少症の症状が軽減された分慢性疲労症候群の症状を強く感じる様です。 まぁ治療の効果に喜んで少し興奮してしまい動きが速かったのかもしれません。 線維筋痛症の痛みも腕の肩の下から膝の前後から全身へと拡がっていきます。 ただ以前より識別がつけられるのでその分は楽です。 まだこの先の治療計画は未定ですが、また来週に医師と相談したいと思います。 第一回の生食パッチは大体3日間は回復の症状があってそれ以降は段々と元の状態に戻って行きましたが以前と全く同じになる前に二回目を打てて良かったと思います。 発症時から診てもらってる先生に診察をしてもらいましたが、 「症状の原因が脳脊髄液減少症だとすればこの治療法で合ってると思います」 と、、、。 そもそも慢性疲労症候群やその他の脳の問題を疑われて今の病院に移ったのですが、その辺の診断どころか知識もない状況なので話にはなりませんでした。 それでも脳脊髄液減少症だけは見つけられたので良かったです。 工房ももはや木工とかは出来ないので作業台も解体して昔の製図台をだしました。 でもやはり木が好きなので小物とか作るかもしれません。 ではでは

feed 絵と生食パッチ5日目の記録 (2018-6-2 11:46:48)
月曜日に生食パッチをして今日は土曜日。 5日目、 3日目の午後に水彩画を一枚仕上げてられました。F4サイズでしたが1日で仕上げられたのは凄いなと思います。後半少し頑張ってしまいましたがそこまで無理せずに描けました。 その後にサロンで1時間ちょっと気絶していました。 家に帰りご飯を作れました。 その後、症状が悪化し首 背骨の硬直や肋骨の痛み呼吸の困難や頭痛になりました。 4日目の次の日も首と背中の硬直や脚の拘束痛もありましたがなんとか動けました。 今日の5日目も耳鳴りや頭痛 背中の痛み 疼痛 はあり状態的には悪い方に戻る感じです。 生食パッチも1日か2日かその時だけでも楽になればいいと思いましたがかなり効果が続きました。 ほんの僅かですが回復力が出た感じがします。 これにめげずに来週も何かしらやってみたいと思います。 私が五年前に始めて診察してくれた医師が今の病院でも診る様になりました。 最初から色々と知っていて病気にも詳しいので来週診察を受けて相談しようと思います。 アメブロのビデオクリップなるものを使ってみました。 scene 1 scene 2 scene 3 scene 4 scene 5 scene 6 scene 7 scene 8 scene 9 scene 10 scene 11 scene 12 scene 13 scene 14 scene 15 scene 16 scene 17 scene 18 scene 19 scene 20

feed 生食パッチ 3日目 (2018-5-31 15:45:46)
生食パッチ後三日目となりました。 背骨の硬直がかなり楽になったようです。 背骨からの肋骨の拘束痛は起こっていません。 脊髄内部の状態が変わったのか起立性頭痛は少し強くなりましたが叫ぶほどでは無いので問題ありません。 耳鳴り(頭鳴り)は無くなりませんでした。 昨日は下肢は骨がジンジンと痛み動きも悪く少し危ない感じです。 それは勝手に雨のせいにしました(笑) 脚や背中の表面的な冷たい様な痛みは以前続いています、これは線維筋痛症の方なのかとも思います。 でも足の裏は暖かく感じ、指の色も良いと思います。 私的には生食パッチの効果はあったと思います。 また先生にお願いしてみます。 なんとなく脳脊髄液の量自体が少ないのでは?と思いますがそんな事を調べようとすると大変なので、そうかなぁ?程度に思っています。 もお無理をして動くとかも出来ませんが、 無理をしなければ座っている姿勢も1時間くらい平気になって来ました。 今はこのまま悪くならないのを願っています。 家で寝ていても余り良い事は無さそうなので、 工房サロンでオーダー頂いている絵を描いています。 その人をイメージしながら丁寧にゆっくりと描いています。 絵を描いたり作業をする時に好きな曲のプレイリストを作って時間を認識する様にしています。 夢中になり時間を忘れると大変な事になりますからね。 今は首に少し来たので横になってブログを書いています。 これも身体を休めるのにいいですね。 これは寝ながら万年筆で描きました。 万年筆やペンは仰向けでも描けるから便利です。 あともう1本違うインクの万年筆が欲しいな こころの色彩〜樹〜 8000.F4サイズ オーダー受け付けております。 ちょっと宣伝m(._.)m 日曜日は 水彩画体験会 3500. 楽しくお絵描きしましょう。 また宣伝でした。 ではでは、 皆様と私の症状が悪くなりませんように祈ります

feed 生食パッチ 1日後 (2018-5-29 20:00:19)
生食パッチって? 知らない人も居ると思いますが、 脳脊髄液減少症の治療法で脊髄の髄腔に生理食塩水を注射で入れ脳脊髄液が満タンと似た状態にする治療法です。 ブラッドパッチと違い水なので流れてしまい効果は直ぐに無くなるとされていますが、それで回復している場合もあるのでその人によってです。 昨日の夜はそれなりに身体の中で色々と起こっているかんじでした、それは今でも続いています。 下肢の絞り取られるような痛みや苦しい感じは無くなっています。 その分、歩行の困難さ脚の動きの悪さは顕著に現れています。 動くのもゆっくりです。 下肢や背中 首 腹部の疼痛は強く感じますが悪いのが増えていく感じはありません。 起立性頭痛は少し強くなりました。 脳の思考の働きもゆっくりになった気がします。 今日も絵で色付けをしたのですが、その時はどうしても寝て描けないので座った姿勢で描いていたら脳が下がって首が圧迫される様に痛くなりました。 でも、横になって休んでいらた回復しました、これは今迄だとあり得ない事です。 以前はそのまま酷くなっていくだけで回復した事はありませんでした。 ただ症状は何種類もあるので10あるうちの2がかるくなった訳ですが、その時残りの8は強く感じるので捉え方の慣れが必要かも知れません。 私の場合はけっこう良かったな!と感じています。 辛いのに無理をして動いていたのが、 無理をしなくなった感じです。 結果、動きが遅かったり頭が働かなかったりしてますがそれで良いと思います。 病気の原因は一つでは無いし、治る時も一つだけで治るのでは無く、 なんとなく全体が良くなっていくんだとおもっています。 今日も一日いい感じに過ごす事が出来て良かったです。 ペンと透明水彩で描いてみました。 ではまた

feed 生食パッチしてきた (2018-5-28 20:46:17)
今日の病院で、 診断検査以来の生食パッチしてきました。 生食パッチもなかなかして貰えなかったのですが、 「どーしてよやれ!と言うならやりますが」 と言うのでら 「どーしてもやって下さい」 と言いました。 打ってる途中から骨盤 下肢 鼠蹊部 と重い痛みが広がっていきました。 バルーン効果は殆ど感じず耳鳴りは消えませんでした。 直後は歩行は困難になりますが痛みとかの麻痺とまた違う感じです。 脚はジンジンと痺れてますが、正座した後に痺れるみたいな感じです。 何かが巡っていく感じで大変ですが悲壮感はありません。 生食パッチで治る訳ではありませんが、 治ることの一つにはなると思っています。 来週は病院で 「どーしてもやってくれ!」 と生食パッチか生食点滴をしてきます。 ここまで言わないと処置もして貰えない病気って余り無いとは思うけど、 処置があるだけでも幸せなんだと思います。 病院の後サロンに戻り横になりながら万年筆で描いてみました。 明日も楽しみです。

feed アートセラピーな日々 (2018-5-23 22:34:30)
五月は深刻な状態は少なかったけど、 ダラダラと悪い日が続いた気がします。 いや、深刻な状態もあったかな? 自然と食べなくなって結果的に断食になってたりしてました。 昨日は木工ももはや出来なくなったので、 作業台を解体して片付け始めました。 その合間に絵を描くと、 こんな感じです! なんなのかはわかりませんが、 何かなんでしょう。 こういう時は何かを描こうとはしません。 自然とただ身体が動くままにして、 何種類もある紙の中から自然と選び、 自然と筆を選び、 なんとなく色をつけ、筆を動かす。 出来上がりをみて、 すげぇなぁと感心します。 俺の今はこんなんなのか!って。 嫌とかは無いです。 ただそうなんだなぁと受け止めるだけ。 この絵も自分なので気に入ってます。 逆に何かを描こうとしたり、 上手に描こうとした絵は余り感心はしないみたいです。 その後、サロンで大声で歌を唄、号泣しました。歌で号泣も久々でした。 それでスッキリしたのか、 2台目の作業台も解体! この作業台も20年以上の付き合いでした。 そして描いた絵が、 こちら、 これもなにを描くのかもわからずに描き始めました。 上手いとか下手とか分からないけど、 前のとは変わったのはわかります。 これを見たときには笑いました。 人って当たり前ですが変化するんですよね。 しかも短時間。 少々、身体を使ってしまったのだ心配はありましたが、なんとか今日も動けました。 今日も日中に大声で歌を唄い、 自分を表した後は、 ダウン(笑) 流石に気絶でした。 その後もじわじわと悪化しましたが、 アートセラピーのイベントをしたかったので、 その時の見本を描いてみました。 ペンでガイドラインを描くのが好きです。 いい感じに描けました。 アートって自分を感じて現すって事なのかな、 なんて感じています。 もお特別に何が出来るわけでもありませんが、 今の自分を感じて現すことは出来るんだなと思います。 身体的には我慢する事も多いかも知れませんが、 心は素直に正直で生きたいと思っています。 そんなわけで、 往年のカリスマヒーラー、カリスマセラピスト! がお絵描き体験会を開催します。 6月3日 13時〜16時 参加費 3500. ハガキサイズの絵を描きてみましょう! 色は水彩色鉛筆を使う予定なのでどなたでも簡単ですよ。 私と同じようなご病気の方もベットもあるので描けるかも!と思える方はご参加ください。 お申込みは、 thesuns.healing@gmail.com までご連絡ください。 ではでは

feed 人生なんてあっという間 (2018-5-19 9:14:49)
一月に一週間は全く動けなく動く事も出来ない週間がありますが、今月は悪いながらも多少動けました。 辛い状態は続きますがなんとかかんとかです。 杖をつき始めたのが半年くらい前なのかな、 そしてすぐに車椅子に乗るようになりました。 振り返ると急に悪くなった気がします。 今年も五月、 なんか本当に人生なんてあっという間、 10年なんて1日のように思います、 20年なんて2日、、、。 すぐ20年なんか経っちゃいます、 一瞬です、 一瞬で人生は卒業、 人なんてすぐに死んじゃうんだなぁ、 と物凄くしみじみと感じました。 ほんとすぐですよね。 家では寝ながらペン画です。 自分を樹の感じで描きました。 その樹がちょっと気に入ったのでまた描いています。 時の経つのは速いものですね。 この樹のシリーズはお客さんのも描こうと思っています。 「こころの色彩 〜樹〜」 対面制作 8000円 前回「こころの色彩」を描かせて貰った方は 5000円とメンバー価格でございます! 対面以外でも製作出来ますので遠方よりのオーダーお待ちしております^ ^ おはやめに

feed 異常無しの病気でも好きな事をして死んでいこう (2018-5-10 11:52:24)
先日、突然背中が硬直し背骨を前に曲げられなくなり肋骨の方も痙攣気味で呼吸困難。 こりゃヤバいなぁとあれやこれややっても回復不能でした。 下肢の麻痺と歩行困難も進行してたので懸案だった介護保険の事もあり整形外科へ行ってきました。 久しぶりにレントゲンとか撮りましたが楽でいいですね。 結果、 もちろん、 「骨には異常無し、、、。」 今回の痛みは骨の異常かな!と期待をしていたのですが、脊柱間狭窄の影響も無し、、、。 先生も骨折とかなら治るんですけどね、、、。と。 もお私の行っている病院では無理な様で先生達も困ってるそうです。 障害者手帳も適用されず、 介護保険の適用が受けられれば車椅子とか借りたいなと思っていましたが、それも無理でした。 結局、神経性疼痛だと何も出来ないんですね。 残念でしたが脊柱間狭窄の影響は無いと分かっただけでも良かったです。 歩行が出来ない状態なのに検査をして悪く無いから何も出来ない、、、? おかしくねぇか?(笑) 逆に言うと、 健康な子供が歩かなかったらどおか? 健康な人が歩くのが嫌で車椅子だったら? 私はその方が大変な事だと思いますけどね。 でも五年前に病院に行きだして異常無しを繰り返していた頃を思い出しました。 何処も異常無し、 今も痛いんですか? とか良く医師に聞かれたなぁ。 痛くなけりゃこねぇだろ!!とよくブチ切れてました(笑) 私、キレる時は何時もマジギレなんで相手は気の毒ですけどね(笑) でも今回はそんな事もなく、 はい、出ましたーーー。でした。 あるあるですね。 じゃぁどおするのか? まぁ好きな事をして生きているので、 そのまま好きな事をして生きます。 昨日、やっと少し絵を描けました。 下地だけですけど。 少しずつ整ってきた感じはします。 自分の身体の事も好きなので体操したり治療したりもしています。 山や森にも時々連れて行って貰えます。 なかなか現状維持が出来なく進行気味なのが何か他の病気なのかなとか時々思います。 「病気が治って半年後に死ぬ」 のと 「そのまま進行して三年で死ぬ」 どっちがいいかなぁ、なんて考えました。 どっちでもいいです。 どっちで無くてもいいです。 ただ自然のままに、 好きな事をして死んでいきます。 幸せな事です。 では。

feed 良くなるのも悪くなるのも時間はかかる〜脳脊髄液減の濁り説 (2018-5-5 19:55:40)
GWなんですよね、 そもそも平日も休日も無い自分にはいつもと変わらない平日ですが、 国民の大多数が仕事が休みなので空気が軽い気がします。 ここ最近、下肢の状態が酷くなり今日はない状態になってしまいました。 因みに4回しか立っていません、 でもあと2回位 立つ予定です^ ^ 仙骨からの仙骨神経 尾骨神経の麻痺が強烈になって来ました。 そのせいか他の症状は少し軽めに感じます。 こうなると自力で何かをするのも大変になってきます。 ただ麻痺が進むと痛みから痺れに変わっていくので楽?かも知れません。 骨盤の関節は重く潰された様に痛みますが、、、。 マッサージやストレッチする時に気づいたことで、大きい筋肉を支える小さい筋肉があるということ。 肋骨の筋肉(靭帯)は伸び側 縮み側がほぼ同じ位置にあります。 一つの筋肉だけでは姿勢を維持出来ないからだと思います。 それで慢性的な痛みは小さい筋肉が影響してる様に思います。 なので大きい筋肉いくらマッサージしても良くならない、 首の筋肉で試したらよくわかりました。 ほんとは細かく図とかで説明したいのですがなかなかそこまで出来ないのが残念です。 あとついでに、 脳脊髄液減少症や慢性疲労症候群 線維筋痛症の症状を悪化させるのは脳脊髄液の濁りだと思います。その濁りが脊髄から精髄神経→精髄神経節と枝分かれして髄腔から出る部分に汚れが詰まり隙間が空いて漏れてしまい段々と神経障害を起こしてしまい、その漏れを止めようと背骨が硬直し髄腔を保護して圧を保とうとしているんだと思います。 なので背骨の柔軟性が大切になります。 脳脊髄液減少症の人はマッサージは良くない場合があると言われています。私も悪化したと思った事もあります。 背骨を動かすと詰まってる汚れが外れるのと同時に髄液は漏れます。ただ詰まってジワジワと漏れていたのでは今の検査映像には映らないしブラッドパッチを何箇所も何回してもそもそもの不純物があるので剥がれやすくなるんだと思います。 私もブラッドパッチご1日目か2日目でピキっ!と音がして漏れていったのがわかりました。 髄腔が柔軟になって背骨の関節の靭帯がしなやかになってくれば効果はあると思っています。 私も二段階くらいは背骨の状態は良くなっています、背骨の硬直からの呼吸困難や呼吸麻痺はかなり少なくりました、少なくともはた目で見ていてこと人死んじゃうんじゃねぇか?という状態にはならなくなりました。 私が体操をし出したのは病院で何も出来なくなってもお苦しくて苦しくて死にたくて、もおこれ以上悪い状態は無い!と思い、破れかぶれヤケクソで(笑) 急にこんな話を書き出してしまった(笑) でも背中は大分良くなったつもりです。 それにつれて心も良い状態が長続きする、 言い換えると悪い状態を続けられない、 そんな感じになりました。 恐らく治るにはまだ少し時間はかかりますが、 私もそうでしたが病気って「パッ!」と治ると思い込んでる人って多いと思います。 「パッ!」と治る病気ならそれは病気じゃないですよね、 ましてそんな薬も治療法もないです。 段々と良い状態が増えていって良くなる、 悪くなるのも段々と悪い状態が増える、 で、その人の基準で悪いが良いを相当上回ると何かになっちゃうんだと思います。 病気なるのも凄い時間がかかっています。 なので時間をかけて、 良い悪いを繰り返しながら治していきます。 なんの話だか分からなくなってしまった(笑) 少しだけでも良くなってこの写真を絵にしたいな。 では。

feed いやぁ、、痛い、、、。 (2018-5-3 22:36:24)
苦しまぎれに? 苦しさを紛らわせる? 為にブログでも書いてみる。 午後からチョコっとサロンに行って帰宅。 別段無理をした訳でも無いが、 急変、 産まれたての子鹿ちゃん状態。 危険。 腰椎の脊柱間狭窄が悪化してるのかな。 まだ慢性疲労症候群は強く出てないので助かるけど下肢の表面と背中と肩と腕はヒリヒリだー! 今でもメンタルは堕ちる時があるけど、 長続きしないんだよねぇ、、、。 絵の方もイマイチ色が出せなく残念。 また同じの描いてみようかな。 下手なので遠目です。 やけになって木を描いても駄目ね。 まぁこんな時は、 ただ耐えるだけ。

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [188] » 

execution time : 0.100 sec
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で