ホーム >> 埼玉RSSセンター >> インターネットの安全な使い方を教える

埼玉RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link Take off to the country !! Take off to the country !! (2018-4-23 11:14:24)

feed インターネットの安全な使い方を教える (2017-10-6 19:20:30)
【インターネットの安全な使い方を教える】 現実 の 問題 報道 を 見聞き し て いる と,インターネット 上 に は 嫌がらせ や いじめ,性 犯罪,詐欺 など が 横行 し て いる よう な 印象 を 受け ます。 親 で あれ ば,心配 に なり ます。子ども が,よく インターネット を 使っ て い て,その 危険 に 気づい て い ない よう に 思える から です。 親 が 十 代 の 子ども に インターネット の 安全 な 使い方 を 教える の は 良い こと です。 しかし,まずは,ネット の 使用 に 関し て 知っ て おく べき 事柄 を 幾つ か 取り上げ ましょ う。 『自動 車 事故 が ある から と いっ て,車 を 運転 する こと 自体 が 間違っ て いる わけ で は あり ませ ん。 インターネット に 関し て も 同じ です。若い 人 は,注意深く “運転” つまり 使用 する こと を 学ぶ 必要 が ある の です』。 知っ て おく べき 事柄 子ども は 携帯 機器 で インターネット に アクセス で きる。コンピューター は 自宅 の 共用 スペース に 置く,と いう 約束事 に 従う の は,今 も 有益 な こと です。 しかし 子ども は,タブレット 端末 や スマートフォン を 使え ば,いつ で も どこ で も ネット の 世界 に 入れ ます。 しかも, 『親 の 目 の 届か ない 所 』 で,できる の です。 ネット に 時間 を 費やしすぎる 若者 も いる。 19 歳 の 女性 は, 「5 分 間 だけ メール を チェック し よう と 思っ て コンピューター の スイッチ を 入れ たら, 結局 は ビデオ を 見 て 何 時間 も たっ て しまい ます。本当 に 自制 が 必要 です」 と 言い ます。 若い 人 は ネット 上 で 自分 の 個人 情報 を 漏らし て しまう 場合 が ある。 悪い 人 は,若者 が ネット に 載せ た コメント や 写真 を もと に, その 子 が どこ に 住ん で い て,どの 学校 に 通い,家 に だれ も い ない 時 は いつか,など を 知る こと が でき ます。 自分 の 投稿 の 影響 を 理解 し て い ない 若者 も いる。 投稿 し た もの は ネット 上 に ずっ と 残り ます。恥ずかしい コメント や 写真 が 後 に,例えば 就職 活動 中 に,素姓 調査 を 行なう 雇い主 の 目 に 留まる こと が あり ます。 そう し た 懸念 が ある と は いえ,次 の こと を 忘れ て は なり ませ ん。 『インターネット が 敵 な の で は あり ませ ん』。 問題 が 生じる の は,インターネット の 『使い方 が 賢明 で は ない』 から です。 どう すれ ば よい か 優先 順位 や 時間 の 用い方 を 教える。 子ども が 責任 感 の ある 大人 に なる ため に は,優先 す べき 事 を 優先 する よう 教える 必要 も あり ます。 インターネット を 楽しむ こと より も,家族 と の 意思 の 疎通,宿題,家事 の 手伝い など の ほう が 重要 です。子ども が ネット に 費やす 時間 が 心配 な の で あれ ば,制限 を 設け ましょ う。必要 なら,タイマー を 使う こと も でき ます。 聖書 の 原則 「本当に重要なことを見分けられるように」 (フィリピ・ピリピ 1:10) 投稿 する 前 に 考える よう 教える。 次 の よう な こと を 自問 する よう 促し ましょ う。この コメント を 投稿 し たら 傷つく 人 が いる だろ う か。この 写真 を 載せ たら 自分 の 評判 が 落ちる だろ う か。 親 や 他 の 大人 に この コメント や 写真 を 見 られ たら,恥ずかしく 感じる だろ う か。見 た 人 は わたし の こと を どう 判断 する だろ う か。 だれ か が その よう な コメント や 写真 を 投稿 し たら,わたし は その 人 の こと を どう 思う だろ う か。 聖書 の 原則 「愚鈍な者にとって,みだらな行ないは戯れ事のようである。しかし,知恵は識別力のある人のためのものである」 (箴言 10:23) 規則 に だけ で は なく 価値 規準 に 従う よう 教える。 子ども の 行動 を ずっ と 見張っ て いる こと は でき ませ ん。それ に,親 と し て 目指す の は,子ども を 支配 する こと で は なく, 子ども が 「自分 の 知覚 力 を 訓練 し,正しい こと も 悪い こと も 見分け られる」 よう,助ける こと です。 (ヘブライ 5:14) ですから,規則 だ から と か 罰 を 受ける から と いっ た こと を 主 に 強調 する の で は なく,子ども の 道徳 感覚 に 訴える よう に し ましょ う。 お子さん は,どんな 評判 を 得 たい と 思っ て い ます か。どんな 人柄 と し て 知ら れ たい の でしょ う か。 あなた が 目指す の は,自分 が そば に い て も い なく て も お子さん が 賢明 な 決定 を 下せる よう,助ける こと です。 聖書 の 原則 「わが子よ,力と慎重さを保って,見失うことのないようにせよ」 (箴言 3:21) インターネット の 使用 に は,車 の 運転 の 場合 と 同じく,技能 だけ で なく,良い 判断 力 が 必要 です。 ですから,親 が 導き を 与え なけれ ば なり ませ ん。結局 の ところ,インターネット 安全 対策 専門 家 の パリー ・ アフタブ も 述べ て いる よう に, 「 技術 的 な こと は 子ども の ほう が よく 知っ て いる が , 人生 に つい て は 親 の ほう が よく 知っ て いる 」から です。 「子ども は,ネット の 世界 に 足 を 踏み入れる 前 に,親切 心,自制 心,忍耐 力,包容 力 など,親 が 培わ せ よう と 努力 し て いる 立派 な 特質 を いつも 示し て いる べき だ。それ が 試さ れる から で ある」。 「愛 と 信頼 の うち に 子ども を 自立 さ せる」 (英語),ケネス ・ ギンズバーグ,スーザン ・ フィッツジェラルド 共著。


execution time : 0.046 sec
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で