ホーム >> 埼玉RSSセンター >> 成果はあったの?・・・キリンチャレンジカップ・日本代表vsニュージーランド代表

埼玉RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link じゅにじゅに じゅにじゅに (2018-1-16 8:40:31)

feed 成果はあったの?・・・キリンチャレンジカップ・日本代表vsニュージーランド代表 (2017-10-6 23:01:14)
ロシアW杯の出場権を得て、あとはW杯本番まではチームの強化が課題の日本代表。キリンチャレンジカップとして、豊田スタジアムでニュージーランド代表と対戦しました。 この後、ハイチとの試合も控えているのですが、強化試合だったらもっと強豪と対戦すればいいのになあ、こんなマッチメイクで強化になるのかなあ・・・とか思っていたんですけど、もしかして、FIFAランキング目当て?FIFAランキングがこれ以上下がっちゃうとロシアW杯での組み合わせがちょっと厳しくなるから?ポッド3とポッド4との違いは大きいからね。 今回は本田とか岡崎とか長谷部とかは招集されてなくて、今まで出場機会が少なかった選手のアピールの場ともなったんですが、どうですかね?アピールできた選手はいましたかね? 前半は日本のチャンスが多くていくつかは決定機と言ってもいいと思うけど決め切れず。まあ、強めの雨の影響もあったのかな? 後半5分に相手のハンドで得たPKで先制したけど、その後はニュージーランドペースになっちゃったね。(ハンドの判定はラッキーかもね。手に当たってるのは間違いないけど、Jリーグだったら故意じゃないってことで流されてたかも?) 後半14分の失点は反省点。左サイドを2人で行ったのに突破されっちゃって中央で合わされちゃったものだけど、あそこは抜かれちゃいかんね。 日本が再びペースを取りもどしたのは、乾を投入してから。勝ち越し点も乾のクロスからだから、アピールできたのは乾くらいかな。あと小林。 個人的に注目していた浦和の槙野だけど、槙野のところにはあまりピンチになるようなシーンが無かったこともあって、可もなく不可もなくという印象。失点シーンは、左サイドを破られてボールホルダーとゴールとの中間くらいにポジショニングしていたと思うけど、クロスは頭上を越えていったので失点には直接は絡んでない。突破されたときにもうちょっとボールホルダーにプレッシャーをかける必要があったかもしれないけれど。 浦和が4バックの時に今は槙野が左SBだけど、槙野CBの可能性もあるかなと思っていて、そういう意味でも槙野のCBは興味があったんだけど、この試合の出来からは判断できないなあ。もうちょっと攻められるシーンがないとわからんです。まあ、ミシャ監督時代に試された時は失敗に終わったけど。 さて、成果があまり無かったような気もする強化試合、楽しみなのはヨーロッパへ遠征しての強化試合かな。本当の強豪と対戦するからハリル・ジャパンの世界での立ち位置が分かってくるよね。それまでは、Jリーグを楽しみましょう。 もちろん、ACLもがんばるで!!!


execution time : 0.041 sec
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で